丸顔と面長の人に似合わない

ほぼ円形に近い少し横長の楕円形であるラウンド型のメガネは、若々しさや柔和な印象を与えることから、年齢を問わず選ぶ人が少なくありません。しかし、ラウンド型の眼鏡にもデメリットがあると知っていましたか。実は丸顔の人やふくよかな人がラウンド型をかけると、丸みを際立たせてしまうことがわかっています。そのため、丸顔の人やふくよかな人が身に着けることは避けたほうがいいです。また、面長な顔の人も避けたほうがいいといわれています。その理由は、眼鏡をかけた部分から下が多少長く見えてしまうため、面長を強調してしまうことにつながりかねないからです。顔の縦幅を目立たせないようにするためには、なるべく避けたほうがいいでしょう。

ビジネスシーンで浮いてしまう可能性がある

ラウンド型はかつて喜劇役者が身に着けていたことから、ユーモラスな印象を抱いている人も少なくありません。身につけると柔和な印象や優しさを引き出すことができるため、四角顔・三角顔に向いています。四角顔・三角顔の人ならフレームの色や素材によってはビジネスシーンで身に着けても問題ないといわれていますが、それ以外の人の場合はカジュアルシーンで身に着けて問題なくても、ビジネスシーンであまりいい印象を与えない可能性があるため、注意が必要です。中には柔和すぎる印象で取引先に侮られてしまった人もいるため、身に着けるシーンを選んだほうがいいでしょう。どうしてもラウンド型に似た物をビジネスで身に着けたい場合は、丸に近いボストン型やオーバル型を試してみませんか。新しい自分の魅力を見つけられるかもしれません。